送料無料でお届けします ya12-1092 ミツビシ デリカ D:5 フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター CV5W 送料無料 定番の中古商品

ya12-1092 ミツビシ デリカ D:5 CV5W フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター 送料無料

8772円 ya12-1092 ミツビシ デリカ D:5 CV5W フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター 送料無料 自動車、オートバイ パーツ ブレーキ blog.domskyglass.com,ミツビシ,/minuscular1118557.html,CV5W,8772円,D:5,フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター,送料無料,ya12-1092,自動車、オートバイ , パーツ , ブレーキ,デリカ ya12-1092 ミツビシ デリカ D:5 フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター CV5W 送料無料 定番の中古商品 8772円 ya12-1092 ミツビシ デリカ D:5 CV5W フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター 送料無料 自動車、オートバイ パーツ ブレーキ blog.domskyglass.com,ミツビシ,/minuscular1118557.html,CV5W,8772円,D:5,フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター,送料無料,ya12-1092,自動車、オートバイ , パーツ , ブレーキ,デリカ ya12-1092 ミツビシ デリカ D:5 フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター CV5W 送料無料 定番の中古商品

8772円

ya12-1092 ミツビシ デリカ D:5 CV5W フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター 送料無料

 商品名 ■ ディクセル製PDスリット加工ブレーキローター フロント・リヤ用
■ ya12-1092
車種 ■ ミツビシ デリカ D:5  
  
 代表型式 ■ 型式 CV5W   
■ 年式 12/07~  
備考 ■ 送料無料☆ 
■ 
 ■ PD3416047SL12  
■モータースポーツでお馴染み!DIXCEL ディクセル製!
■DIXCEL製PDタイプへスリット12本加工!
■防錆処理済みだから、塗装不要!
■車検時交換品としてコストパフォーマンスを発揮!
■国産車・輸入車の幅広いモデルをカバー!
■リピーターの方々にご指名頂いているアイテムです!
サーキットでもお馴染みのDIXCEL(ディクセル)ブランドのブレーキローターへ自社にてスリット12本加工を施した商品です。重要保安部品として、国産車、輸入車の車検時の交換部品として安心してお勧めできる商品です。お試しください。なお、出品以外のモデルにつきましても在庫しておりますのでお問い合わせください。(表示画像は、ディクセル製 ブレーキローター【スリット12本加工入り】サンプル画像になります。)





   ブレーキローターご購入の
お客様への特典
ブレーキローターをご購入頂いたお客様に、スリット12本加工以外でも6本及びカーブスリット等を格安でサービスさせて頂いています。
既製商品以上の仕上がりご好評を頂いております。詳しくはこちらをご参照ください。

■ブレーキは重要保安部品です。専門業者の弊社にお任せください。
■お客様のご使用ニーズに最適なスリットローターをご提案させて頂いています。

弊社はブレーキ、クラッチ、サスペンション、マフラー、電装部品などの機能消耗部品を中心に全国へ商品をお届けさせて頂いております。お問い合わせは、Qamp;A、メール、電話等でも承っておりますので、以下、ご参照の上、お気軽にお問い合わせください。なお、送料は、一部の離島を除いて弊社負担でお届けさせて頂きます。お問い合わせをお待ちしております。


お問い合わせのご案内!

お問い合わせは、Qamp;A、メール、電話、FAX等で承っております。以下をご参照の上、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせにつきましては、極力、迅速に対応させて頂きますが、夜間、休日等につきましては、翌日以降、もしくは週明けになってしまうこともあると思います。ご了承ください。なお、ご返事は、遅れましても必ずご返答させて頂きますので、宜しくお願い致します。


送料・代引き・消費税・返品交換についてのご案内!(詳しくはこちらをご参照ください)

東京パーツコミュニケーションへの電話でのお問い合わせについて
電話番号 03-3969-5507
(平日 土曜日 午前9時から午後5時まで)

祝日・日曜日メールでのご対応となります。
年末年始・夏期休業日弊社サイトでその都度ご案内させて頂きます。
商品情報、在庫確認、適合確認、その他お気軽にお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております。
東京パーツコミュニケーションへのお問い合わせについて
電話番号 03-3969-5507
  
(月曜日から土曜日 午前9時30分から午後5時まで)

祝日・日曜日メールでのご対応となります。
年末年始・夏期休業日弊社サイトでその都度ご案内させて頂きます。
商品情報、在庫確認、適合確認、その他お気軽にお問い合わせください。
ご連絡をお待ちしております。

お問い合わせにつきましてのお願い!

商品説明および適合確認、在庫確認、お見積等のお問い合わせにつきましては、
必ず オークションタイトルに記載の出品商品番号(A-○○○○○等)
と車両情報
をご連絡頂きたいと思います。
基本的には、国産車の場合は、車検証記載の型式、年式、車体番号、型式指定番号、
類別区分番号を、輸入車の場合は、型式、年式、モデル、車体番号、排気量等を記載して
ご連絡を頂ければと思います。車両情報がないために、ご連絡が遅れたり、お客様に
二度手間をとって頂くことになりかねないので、ご協力を宜しくお願い申し上げます。

車検証についてのご案内





ya12-1092 ミツビシ デリカ D:5 CV5W フロントスリット12本加工ブレーキディスクローター 送料無料

スポンサーリンク
いのちのことば

《書評》クリスマスの希望を味わう

クリスマスの希望を味わう ニューライフキリスト教会 牧師 豊田信行 朝岡勝先生の新著『光を仰いで』を手にした瞬間、帯の「暗夜は終わる」との大きな文字と夜空の向こうに広がりつつある朝明けの薄い光の表紙デザインが共鳴し、「夜空ノムコウ」のフ...
ニュース

《試し読み》光を仰いで クリスマスを待ち望む25のメッセージ

信じて待つクリスマス 8 あなたがたはイエス・キリストを見たことはないけれども愛しており、今見てはいないけれども信じており、ことばに尽くせない、栄えに満ちた喜びに躍っています。9 あなたがたが、信仰の結果であるたましいの救いを得ている...
証し・メッセージ

《イースター》イエス・キリスト復活の日!

《イースター》死を乗り越えて生きる  イースターおめでとうございます! 受難週を通してイエスの苦難の日々をたどり、今日、復活を共に祝えることは大きな喜びです! 本稿では「百万人の福音」2020年4月号に掲載されたイースター号のメッセー...
信仰生活

《受難週の黙想⑦》光を待ち望む:4月3日(土)

《受難週の黙想⑦》光を待ち望む イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に特別な...
信仰生活

《受難週の黙想⑥》あなたは高価で尊い:4月2日(金)

《受難週の黙想⑥》あなたは高価で尊い イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に...
信仰生活

《受難週の黙想⑤》イエスの愛に倣う:4月1日(木)

《受難週の黙想⑤》イエスの愛に倣う イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に特...
信仰生活

《受難週の黙想④》自分にできることを:3月31日(水)

《受難週の黙想④》自分にできることを イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に...
ニュース

《試し読み》新・それってどうなの!? Q&A 高校生クリスチャン・ライフ篇

『新・それってどうなの!? ―Q&A 高校生クリスチャン・ライフ篇』 洗礼ってなんで受けるの? 付き合ったらどこまでしていいの? 伝道ってなんでしないといけないの? 友だちのSNSの投稿が気になってしまう…… クリスチャン高校生た...
信仰生活

《受難週の黙想③》なくてはならぬもの:3月30日(火)

《受難週の黙想③》なくてはならぬもの イエスの十字架への道行き:受難週  イエス・キリストがエルサレムで苦難に遭って十字架につけられ、死んで復活する直前までの1週間を「受難週」と言います。特にカトリックや東方教会では、伝統的に、この週に...
社会・国際

《コロナ禍に再考③》新大陸に“輸出”された感染症とキリスト教文化

新大陸に“輸出”された感染症とキリスト教文化 広がる「世界」と疫病  ルネサンス、宗教改革、大航海時代の始まりによって近世のヨーロッパは幕を開ける。中でも造船・航海技術の向上によって「新大陸」が発見されたことは、多くの冒険者たちを「...